(スポンサード リンク)

正面

ゴッグ_あおり正面

キャラメルのおまけはチョコスナックのものよりも更に小さいですが、造形が意外にシャープな箇所が多く、このゴッグの手の指もその一つです。


トップに戻る

斜め前後

構成パーツは少ないものの、バックパックはしっかり別パーツになっています。

ゴッグ_あおり右前方からゴッグ_あおり左後方から

トップに戻る

8方向

可動箇所が少ないシンプルなつくりですが、卵形の胴体など、ゴッグの特徴は良く表現されていると思います。

ゴッグ_見下ろし正面からゴッグ_見下ろし右前方から

ゴッグ_見下ろし右からゴッグ_見下ろし右後方から

ゴッグ_見下ろし後ろからゴッグ_見下ろし左後方から

ゴッグ_見下ろし左からゴッグ_見下ろし左前方から

トップに戻る

各種ポーズ

ゴッグ_あお向けで腕を広げる

本品の構成パーツは5つのみで、可動部分は、肩ブロック内を支点として、腕を左右方向に若干動かせるのみです。

そのため殆どポーズのとりようがありませんが、そのぶん壊れにくいのは利点だと思います。


ゴッグ_うつ伏せ

胴体〜脚までは、前後パーツを嵌め合わせるのみですが、肩ブロック下面から見える空間がシャープなのは、意外な贅沢感があります。


トップに戻る

よもやま話

本ページでは「森永ガンダムキャラメル版」としていますが、実は正確には、本当に森永ガンダムキャラメルのおまけなのかは確認していません。

本ページの掲載品は、私が子供時代に(キャラメルを直接購入したのではなく)友人との交換で手に入れたものですが、現在になりネットで調べた限りでは、正確な情報を見つけることができていません。

しかしながら、


  • 森永ガンダムチョコスナックのおまけ全般より、サイズが一回り小さい。
  • チョコスナック版ゴッグの組み立て図とは、構造が完全に異なる。
  • ヤフオクで以前に、パーツ構成が同一(とみられる)未組立て品を見た記憶がある。

という理由から、キャラメル版と判断したものです。

可動箇所は肩ブロック内の腕の付け根のみで、構造的に非常にシンプルですが、これはこれで昔の「味」があるとも思います。

トップに戻る


(スポンサード リンク)