正面

ザクデザート_あおり正面

直線・平面が多いためか、ザクには珍しく、全体的にスラッとしている印象です。


トップに戻る

斜め前後

バックパックの上方に突き出ている部位は、別パーツになっておりシャープさがあります。

ザクデザート_あおり右前方からザクデザート_あおり左後方から

トップに戻る

8方向から

小さいプラモデルながらも、背中の冷却装置の造形(細かい凹凸)が細かく、また頭のツノ等もシャープで、全体として丁寧に作られていると感じます。

ザクデザート_見下ろし正面からザクデザート_見下ろし右前方から

ザクデザート_見下ろし右からザクデザート_見下ろし右後方から

ザクデザート_見下ろし後ろからザクデザート_見下ろし左後方から

ザクデザート_見下ろし左からザクデザート_見下ろし左前方から

トップに戻る

各種ポーズ

ザクデザート_ポーズ1

このデザートザクは先述の通り、両脚が一体パーツなので、脚を前後に可動させることができません。


ザクデザート_ポーズ2

お魚くわえたドラ猫に怒っているようなポーズですが、他にどうしようもありませんでした。

でも造形が良くできているので、個人的にはさほど残念さはありません。


トップに戻る

よもやま話

呼称は「デザートザク」「ザクデザートタイプ」の場合もありますが、付属の組立図には「ザクデザート」と表記されていたので、本ページのタイトルはそれに合わせています。

掲載品は私が子供時代に自分でチョコスナックを買って当てたもので、稼動箇所こそ少ないですが造形が良くできているので、掌サイズのMSVコレクションの一つとして、印象深い一品になっています。

トップに戻る


(スポンサード リンク)