1980年代の、森永ガンダムなどの食玩・ガチャポン。

パペットファイター・斜め前後から

パペットファイター_右前方から
パペットファイター_左後方から

銀河漂流バイファム」に登場する宇宙用戦闘機「パペットファイター」の、カバヤ食玩版プラモデルを、斜め前後から。

(表面の埃が取りきれなくて、拡大写真は見苦しいものになってしまっていますが、ご容赦ください。)

大きさは、

・全長:約41mm
・全幅:約33mm
・全高:約21mm

となっています。

造形は簡略化されているとはいえ、搭乗しているパイロットのパワードスーツ「オールオーバー」も、しっかりと作られています。

※参考サイト:銀河漂流バイファム - Wikipedia


このページ「パペットファイター(銀河漂流バイファム食玩)」のトップへ戻る

パペットファイター・8方向から

カバヤ食玩版の銀河漂流バイファム・パペットファイターを、見下ろし気味に8方向から見てみます。

パペットファイター_見下ろし正面から
パペットファイター_見下ろし右前方から

機体の左右に張り出している部分(名称不明)は、本体とは別パーツですが、接続部分にかなり遊びがあり、上下にカチャカチャ動きます。

また、機体後部の、左右斜め上に伸びている部分も別パーツになっています。

(私が持っているプラモデルでは、接着して固定しています。)


パペットファイター_見下ろし右から
パペットファイター_見下ろし右後方から

地味なメカですが、改めて見てみると、なかなか渋いフォルムや造形となっていると感じます。

ちなみに、当ページのファイル名「puppet-fighter」は、私が推測でつけたもので、この綴り・単語が正しいかどうかは、確認していません。


パペットファイター_見下ろし後ろから
パペットファイター_見下ろし左後方から

機体本体から、細い基部で伸びた部位を見ると、個人的には昔持っていた「宇宙戦艦ヤマト」のプラモデルを思い出してしまいます。

(細い部分を、よく折ってしまったものです。)


パペットファイター_見下ろし左から
パペットファイター_見下ろし左前方から

パペットファイター単体でのプラモデル等は、楽天市場で検索してみても、残念ながら見つけることはできませんでした。

ただ、シーエムズの「サンライズメカアクション ネオファム」に、パペットファイターが付属しているようです。

販売ショップに掲載されている画像を見る限りでは、当ページのカバヤ食玩版は、塗装こそされていませんが、造形的には決して見劣りしていない・・・ようにも感じられます。

(私の思い入れが入っているかもしれませんが・・・)


このページ「パペットファイター(銀河漂流バイファム食玩)」のトップへ戻る

パペットファイター・機体下部

パペットファイター_機体下部

カバヤ食玩プラモデル版・パペットファイターの、機体下面を見てみました。

機体左右に張り出しているパーツに、しっかりと肉抜きされていることが確認できますが、その他特に、(機首先端部を除いて)モールドはありません。

でも、このように殆ど立体化されていないメカを、ひっくり返して見ることができるというのは、食玩プラモデルの密かな楽しみであるようにも感じます。


スポンサード リンク

このページ「パペットファイター(銀河漂流バイファム食玩)」のトップへ戻る